'오늘은 어디까지?'
한치앞도 모르는 것이 인생.
하지만 또 그렇게 앞으로 나아가는것이 인생.

스쳐지나가던 나무를 테마로 일상을 노래하며
인생을 이야기하는 코짱의 가사에 오늘도 마음이 홀라당

이 라이브의 주목할 부분은-
'오늘은 요코하마 아리나 최종일이예욥' 이라고 말하는 귀여운 코짱
빨라지는 후렴 대결을 펼치는 유진과 코짱 ㅋ
하여간 둘 다 못말려 <-


-----

気になる木 -ゆず


葉っぱの無い木を見たんだ
国道を一本それた通りで
何かをうっとうしく感じているのか
それとも待ちくたびれたのか

雨はいつも悲しい音
ちょうど今日が何かの日だと言う
そんな事も知らずにどっちに行っても
その音は途切れる事もなく

「今日はどこまで?」
いつもの様に
しがみついたその手はかろうじて
離してはないんだ

葉っぱの無い木はずっと
そんな僕が来るのを
待っていたにちがいない
だったらこんなに大げさに
唄なんかになるわけないんだから

半分くらい枯れた木が
そこにはあったけど
それより今日は何の日だっけ
ごめんね君には今
構ってられないんだ

「今日はどこまで?」
いつもの様に
しがみついたその手はかろうじて
離してはないんだ






'ゆずのね > ゆずの唄' 카테고리의 다른 글

ワンダフルワールド (SONGS)  (6) 2010.01.03
桜会 - ANNG ver.  (6) 2009.12.30
ゆず - 気になる木 (TOBIRA TOUR DVD)  (0) 2009.12.28
アゲイン2 - 音野祭2009  (2) 2009.12.17
いちご - 音野祭2009  (0) 2009.12.15
ゆず - センチメンタル (すみれ DVD)  (0) 2009.12.12

Comment